「ARCHAEOSCALEアーケオスケール」結成しました。

時代意匠考案 藍寧舎で代表・デザイナーをしている金田あおいです。これまでも、考古学や歴史に関わる意匠を使ったデザイン活動をしてきましたが、この度、旅と歴史のライター・多田みのりと一緒に、さらに新しい取り組みを始めることにいたしました。

私たちがずっと考えていたこと。それは、もっともっと考古学を身近に感じながら暮らし、それをみなさんと共有することでした。その新しい取り組みの名前は、

「ARCHAEOSCALE アーケオスケール」です。

「ARCHAEOLOGY(考古学)」と「SCALE(ものさし)」を掛け合わせた造語ですが、考古学によって物の見方の幅を広げ、時の流れを感じながら生きていこうという、私たちが共通して目指すことを表現できたと自負しています。

私たちは、いつだって考古学!のことを考えています。そんな日常をブログで綴ったり、思いを同じくするみなさんと幸せを分かち合えるグッズを作ったり、考古学をより身近に感じられるようなイベントを開催したりしていきたいと考えています。

これから、どうぞよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
金田あおい

金田あおい

代表・デザイナー時代意匠考案 藍寧舎
大学・大学院で考古学を学んだのち、考古学や歴史学が持つ肯定的な側面に焦点を当てたデザインをしたいと専門学校へ。現在は、デザイン製作・ワークショップ・トークイベントなどをおこなう、時代意匠考案 藍寧舎(らんねいしゃ)として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top