本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年、明けましておめでとうございます。アーケオスケールのブログ、今日から再開です。

みなさま、お正月はどのようにお過ごしでしたでしょうか?いつもより長くお休みできた方、変わらずお勤めされた方、様々なお立場の方がいらっしゃることと思います。

私は、普段できないことを存分にすることができた冬休みでした。中でも、「GAME OF THRONES(以下、略してGOT)」という海外ドラマを観始めたのは大きな収穫です。GOTの舞台は、中世ヨーロッパに似た架空の世界で、王座・権力・故郷・愛を巡り、7王国の人間関係、駆け引きが入り乱れるドラマです。リアリティを追求しているところにも支持が集まっていると思いますが、強烈な残酷なシーンや容赦ないエロシーンも出てきますので、年齢制限はあると思います。ご覧になる方はご注意ください。
私にとってGOTの何が一番面白いかというと、土地土地の風習、価値観、衣食住などがそれぞれ大きく違い、その異文化集団(王国)が交流(戦争・政略結婚なども含みます)することにより摩擦が起こったり発展していったりする過程から、様々な気づきを得られることです。

今、自分が生きている場所の価値観は……一体どんな由来があって生まれたものなのか。それは外から観た場合どのように映るのか。特にお正月は日本国内でも地域独特の慣習・しきたりが強く出る時期であるだけに、考えるところが多くありました。

歴史を考えるとき、異文化交流について触れるのは避けては通れません。むしろ、考古学はそれをモノから復元していく学問でもあるかと思います。

アーケオスケールのブログでは、そんな日常に散らばる異文化との遭遇、その交流の面白さ(時に残酷さもありますが……)についても書いていきたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
金田あおい

金田あおい

代表・デザイナー時代意匠考案 藍寧舎
大学・大学院で考古学を学んだのち、考古学や歴史学が持つ肯定的な側面に焦点を当てたデザインをしたいと専門学校へ。現在は、デザイン製作・ワークショップ・トークイベントなどをおこなう、時代意匠考案 藍寧舎(らんねいしゃ)として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top