「突撃!となりの研究者」はじめます

ずっとやってみたかった企画「突撃!となりの研究者」を始めることにしました。どのような内容かというと、現在考古学の研究をされている方に、来し方と研究の内容、考古学に対する想いを伺うというものです。

おたずねするのは、
・いつどういうきっかけで考古学に関わられるようになったのか。
・研究されている内容は。
・考古学に関わっていて楽しいと思われる瞬間は。
・歴史を学ぶことの意味、価値はどのようなところにあると考えていらっしゃるか。
・これから学びたい人に伝えたいことは何か。
などなどです。

そして最後に、紹介したい博物館や遺跡についてお話いただきます。

記念すべき第一回は、古代ガラス研究者の島田守さん。明日から連載始めます!ぜひご覧ください。

The following two tabs change content below.
金田あおい

金田あおい

代表・デザイナー時代意匠考案 藍寧舎
大学・大学院で考古学を学んだのち、考古学や歴史学が持つ肯定的な側面に焦点を当てたデザインをしたいと専門学校へ。現在は、デザイン製作・ワークショップ・トークイベントなどをおこなう、時代意匠考案 藍寧舎(らんねいしゃ)として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top