2020年版、発掘調査・火焔土器Tシャツを販売します。

こんにちは。全国的に雨模様でしょうか。奈良も昨日から雨が降り続いております。

そんな中、2020年版の発掘調査・火焔土器Tシャツが届きました!
昨年秋に発売し、たくさんの方にご愛用いただいております。
今年は、ご好評いただいたカラー「オリーブ」はそのままに、他の色を変更しての発売です。
この速乾Tシャツ、本当に気持ちの良い素材で、品質が良かった!ジムなど運動シーンでも活躍させている!すぐに乾くからいい!とお客様から数々の嬉しいご感想をいただいております。

今年は、シックなカラーに加えてポップで夏らしく爽やかな色も登場です。
中央のデザインを拡大してみますね。

火焔土器をかたどったモチーフの中は、よく見ると中は発掘調査のシーンや道具で埋め尽くされています。その下に、発掘調査でも使うスケールを配しました。アーケオスケールの名前に込めた“時の流れを感じるお手伝いがしたい”という想いも込めています。

2020年版のカラーはこの4つ。
おもてに火焔土器とスケールをかたどったプリント。
後ろにはベルコンのシルエットが。
もちろん今年も、多田がモチーフを解説したパンフレットがついてきます!



このTシャツのデザインが生まれた経緯・製作にあたって込めた想いについてはこちらをご覧ください。2019年秋に発売しました。↓

今年は、本日2020年7月4日の朝10時ごろから販売を始めます。→http://shop.archaeoscale.com/にて。時間になりましたらカートが開きます。

1カラーごとの販売数が多くはないので、気になる方はお早めにチェックしてみてください!
私のイチオシはライトグリーン。気分も明るくなりますよ!梅雨時ですが、すぐに乾くのでおすすめです。

The following two tabs change content below.
金田あおい

金田あおい

代表・デザイナー時代意匠考案 藍寧舎
大学・大学院で考古学を学んだのち、考古学や歴史学が持つ肯定的な側面に焦点を当てたデザインをしたいと専門学校へ。現在は、デザイン製作・ワークショップ・トークイベントなどをおこなう、時代意匠考案 藍寧舎(らんねいしゃ)として活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top