旅のウェブマガジンで、古墳連載を始めました

新年、明けましておめでとうございます。
未曾有のコロナ禍での年明けとなりましたが、お変わりございませんでしょうか? イベントや企画展などが中止になってしまい、皆さまにお目にかかれる機会がぐんと減ってしまった昨年。厳しい状況が続きますが、安心してお目にかかれるようになるまで、どうぞ皆さまご自愛くださいませ。

そんな中ではありますが、昨年はアーケオスケールとして、新しいお仕事がひとつ始まりました。
多田が、旅に恋するウェブマガジン「旅恋」にて「アケスケ的イチ推し古墳探訪」の連載をスタートしています。すでに第4回までアップされていますので、まとめてお知らせいたします。イラストはもちろん金田が担当しています。

第4回でご紹介した兵庫県神戸市の五色塚古墳


第1回「古墳探訪に行く前に!古墳ってなんだろう?」
https://www.tabikoi.com/tada1/

第2回「古墳探訪の準備をしよう!」
https://www.tabikoi.com/tada2/

第3回「フォトジェニックな古墳とバラエティ豊かな埴輪が魅力!保渡田(ほどた)古墳群(群馬県・高崎市)」
https://www.tabikoi.com/tada3/

第4回「明石海峡を望む絶景パワースポット古墳! 五色塚古墳(兵庫県神戸市)」
https://www.tabikoi.com/tada4/

旅に特化したウェブサイトですので専門的というよりは、ごく初心者向けの記事ではありますが、少しでも古墳に興味を持ってもらえたらと思います。字数が少ないので、ありあまる古墳愛をどうも盛り込み切れず苦戦していますが、精進して参ります。ご笑覧いただけましたら、幸いです。

アーケオスケールにとってもこのコロナ禍は非常に厳しいものですが、少しずつでも活動の幅を広げていきたいと思います。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

The following two tabs change content below.
多田みのり
旅と歴史のライター、奈良市観光大使 大学・大学院で考古学、歴史地理学を学び、一般企業に就職。その後、一般の方にわかりやすく考古学の成果を紹介することで、自由に歴史を語り、想像する人が増えてほしいとの思いから、歴史ライターに転職。雑誌やウェブでの取材、執筆、編集のほか、小中学校でのワークショップや講演などを行なう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top